大学推薦入試⑥~志望理由書を充実させる要素

大学入試お役立ち情報

【2021年度入試対応】最新の大学推薦入試に関してはこちらをクリック!

大学入試お役立ち情報
長年の間、受験指導・進路指導に携わってきた経験から、ここだけの、取っておきの、実践的な入試攻略法をご紹介しています。
スポンサーリンク

はじめに

こんにちは!

本日は、推薦入試攻略法の第6回目です。

(時間がない方は、「志望理由書の基本」までスクロールしてください。)

 

前回は、AO入試、推薦入試において、大学側が受験生の学習面以外での評価、例えば人間性や専門分野に対する興味・関心、探究心などを見極める際の材料にするものは「学内・学外活動」(←クリック)であると申し上げました。

そして、大学側から高い評価を得られる「学内・学外活動」をS〜Eランクに分けて紹介しました。

 

1学期の始業式すぐ後に、委員会や係決めをすると思いますが、まだ2年間で、これといった活動をしてきてないなと感じているようでしたら、ぜひ学級委員長や部活動の部長に立候補してみてはどうでしょうか

また、お住まいの区市町村のホームページをご覧になれば、ボランティアを紹介してくれている行政機関も多いと思います。

この機会に、短期でボランティアを行ってみてはどうでしょうか?

調査書の内容が格段に充実することでしょう。

 

クラスや部を束ねることでリーダーシップや協調性が身に付き、ボランティアを行うことでホスピタリティの精神が身に付き、それが引いては志望理由書や面接のセリフの内容を充実させることにつながるのです。

ぜひとも決意と変革の4月にしてください!

 

スポンサーリンク

志望理由書の基本~志望理由書を彩る材料を揃えろ!

志望理由書は、時に志望動機書とも呼ばれ、AO入試や推薦入試でほぼ全ての大学で提出を求められます

中には、この志望理由書が優れていなければ、二次審査の面接に進めない大学もあります。

 

文章書くの苦手だなぁ・・・

 

文章が下手だ!」とか、「どう書いたらいいか分からない!といった不安をよく耳にしますが、そんなものは担任の先生や国語の先生に見てもらえば、なんとでもなることです。

 

志望理由書は担任や国語の教員と二人三脚で、一分の隙もないものを作り上げます。

(そのせいで、われわれ、国語の教員は8月末〜11月末まで地獄となるのですが。笑)

文体などは後でなんとでもなるのです!

 

問題なのは、あなたが、あなたのお子様が、志望理由書の内容を充実させるだけの材料を持っているかどうかす!!

 

スポンサーリンク

志望理由書の基本~志望理由書を彩る材料(=書くべきこと)とは?

志望理由書は、短いもので200 字、長いものでは2000 字程度記述させる大学もあり、一般的には800字以内が多いです。

 

800字も!!」と驚いた人がいるかもしれませんが、合格する生徒ほど字数制限に収まり切らず、どこを削ろうか一緒になって考えることがよくあります。

合格する生徒は、それくらい多くの活動をして、そこから色々なことを獲得しているのです。

だから、合格するのです!

 

それでは、志望理由書に必ず盛り込むべきポイントを発表します!

これだけは、どれ一つ欠けてもいけません。

(200字程度など、字数が極少ない場合は例外です。)

 

志望理由書に必ず盛り込むべきポイント

将来就きたい職業とその理由を述べる!

または、大学で研究したいこととその理由を述べる!

 

その大学に進学を決意した理由と 4 年間の学習計画を述べる

=自分の興味・関心を持っていることや、今までの学習活動などを通して探究してきたことが、その大学でなら更に深く研究できるということを、具体的な学習計画とともに示す。

 

★自己PR(今まで努力してきたことや長所)を述べ、それを用いて大学においても引き続きひたむきに学習・研究に取り組める、頑張れるということを宣言する!

 

★卒業後、どのように社会貢献するかを述べる!

 

スポンサーリンク

最後に

どうですか?

締め切りの 1 週間前に書き(考え)始めて、間に合うものでは決してないことが、これで分かると思います。

 

志望理由書の内容は、当然面接での資料として用いられるため、嘘や誇張表現はすぐに見破られてしまいます。

そのため、前述した通り、委員会やボランティア、部活動などを通して活動領域を広げ、試行錯誤や成功・失敗の末に長所を獲得するのです。

 

同時に、早期から志望校の選定にも積極的に取り組み、その大学の学問分野と自分の興味や関心との親和性がどれくらい強固なものかを見極め、どのように学んでいくか計画し、大学卒業後はどのようにして人々に貢献するのか、そのヴィジョンを考えてください。

 

次回は、「合否を分ける「志望理由書」の内容を充実させる!part2志望理由書を彩る材料を揃えるためには?」です!

乞うご期待!

 

次の記事を読む

前の記事を読む

関連記事

みなさまのリアクションが支えとなります!

毎回テーマに分けて、簡潔に述べていきたいと思いますので、もし気に入った記事がありましたら、SNSでのシェア、ブックマーク、コメントをよろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました