大学推薦入試②~昨年度大学入試の最新情報

大学入試お役立ち情報

【2021年度入試対応】最新の大学推薦入試に関してはこちらをクリック!

大学入試お役立ち情報
長年の間、受験指導・進路指導に携わってきた経験から、ここだけの、取っておきの、実践的な入試攻略法をご紹介しています。
スポンサーリンク

昨年度の入試は史上最大の激戦だった!?

昨年度の一般入試は予想を上回る、極めて難しい戦いとなりました。

まさに、身の毛もよだつほどでした( ̄∇ ̄)ヒエ−

 

理由

首都圏の大学入学者定員の厳格化により、各大学が合格者を抑制する傾向にある。

(定員を超過すると、補助金が減額されます・・・)

 

今年度から大学入試センター試験に代わり、大学入学共通テスト、いわゆる新テストが始まるために、是が非でも浪人を回避して、今年のうちに合格しようという思惑が働いた。

(新テストは新傾向の問題が多く、ある程度対策しないと太刀打ちできません・・・)

 

この2つの理由から、難関大学は合格しづらい、または絶対に浪人したくないと考えた多くの受験生が、1〜3ランク下の大学まで併願して受験することになり(通常は1〜2ランク下です)、そのために各大学の志願者もドミノ倒しのように増加したのです。

 

詳しくこちら(「第1回いまさら聞けない大学入試の現状~入学者定員の厳格化・新テストの導入」)に書いていますので、よろしければご覧ください。

 

予想通り、私大最難関の早慶上智クラスの大学を志願する受験生が、GMARCHに加えて成成獨國、日東駒専まで滑り止め校として併願していたために、日東駒専は激戦化しました。

 

また、こうなることはある程度予想されていたため、日東駒専を志願する受験生は滑り止め校として、1ランク下の大東亜帝国だけではなく、2ランク下の首都圏下位私大を併願先に選定したため、あらゆる偏差値帯の大学で志願者が増加して激戦となりました。

 

ややくどいまとめとなりましたが、首都圏の大学の各レベル帯に起きた現象を簡単に示します。

 

スポンサーリンク

昨年度の首都圏の大学・各レベル帯志願者動向

早慶上智(早稲田・慶應・上智大学)

志願者減少するも最難関であることは変わらず、激戦に。

 

GMARCH(学習院・明治・青山学院・立教・中央・法政大学)

志願者減少するも、もともと難関である上に、早慶上智志願者が滑り止め校として積極的に受験したので、実質的には激戦に。

 

成成獨國明学武(成城・成蹊・獨協・國學院・明治学院・武蔵大学)

同じくもともと難関である上に、早慶上智・GMARCHクラスのハイレベルな受験生の滑り止め校となり、激戦化。

 

日東駒専(日本・東洋・駒澤・専修大学)

難関ではないが、今年度は早慶上智〜成成獨國レベルの受験生が滑り止め校として触手を伸ばしたため、激戦中の激戦に。

 

大東亜帝国(大東文化・東海・亜細亜・帝京・国士舘大学)

難関ではないが、今年度はGMARCH〜日東駒専レベルの受験生が滑り止め校として併願したため、激戦化。

 

それ以外の首都圏下位私大(神奈川・桜美林・杏林・文教・東京経済・二松学舎・拓殖・武蔵野大学など)

大東亜帝国と同じく、今年度はGMARCH〜日東駒専レベルの受験生が滑り止め校として併願したため、激戦化。

 

このように、安全志向が加速して、各レベル帯で地滑りのように下位へ下位へと志願者が滑り止め校を求めて併願したため、すべての大学で難化したというわけです。

 

今年度はどうなるの??

 

スポンサーリンク

今年度の入試はどうなる?

残念なお知らせですが、この安全志向=難化は今年度も続く見通しです。

理由

首都圏の大学入学者定員の厳格化は続くため、昨年度と同じような入試の安定志向=難化が起こる可能性が高いため。

 

今年度から大学入学共通テストに盛り込まれるはずだった「記述式問題」が、文科省のゴタゴタで来年度から開始することになり、記述問題のない今年度のうちに合格を決めておきたい!(=是が非でも浪人は回避したい!)という思惑が働いたため。

 

こちらも、文科省がらみですが(しっかりしろ!文科省!)、新テストや英語の外部試験利用など、先行き不透明なことが多くあり、記述や外部試験利用が開始する前に合格を決めておこう(=浪人回避したい)という思惑が働いたため。

 

先ほどご説明したように、昨年度、入試が極めて難化したので、結果として浪人生が大量に排出されることが予想されるため。

 

理由を挙げたらキリがないくらい、今年度も相当厳しい入試になることが予想されます。

 

しかし!!

だからこそ、現在の入試では、一般入試だけではなく、推薦入試を活用した受験が有効なのです。

 

だって、チャンスは2倍になるわけですからね٩( ‘ω’ )و

 

次回から、ようやく本題です。

推薦入試の攻略法についてお話をしたいと思います!

乞うご期待!

 

次の記事を読む

前の記事を読む

関連記事

 

みなさまのリアクションが支えとなります!

毎回テーマに分けて、簡潔に述べていきたいと思いますので、もし気に入った記事がありましたら、SNSでのシェア、ブックマーク、コメントをよろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました