大学推薦入試①~春休み=3年ゼロ学期を有効活用

大学入試お役立ち情報

【2021年度入試対応】最新の大学推薦入試に関してはこちらをクリック!

大学入試お役立ち情報
長年の間、受験指導・進路指導に携わってきた経験から、ここだけの、取っておきの、実践的な入試攻略法をご紹介しています。
スポンサーリンク

はじめに

こんにちは。

昨年度の一般入試は予想を上回る、極めて難しい戦いとなりました。

2年連続して高3の担任を務めましたが、昨年度も推薦をうまく活用して良かったと思いました。

本日から何回かに分けて、推薦入試の攻略法について解説をしていきたいと思います_φ(^ー^)

 

ところでみなさん。

昨日の女子マラソン、ご覧になりましたか??

ワコールの一山は素晴らしかったですね(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

30キロ手前からスパートして、ちょっと出るのが早いかなと思いましたが(名古屋のコースは後半登り坂!)、彼女には迷いがありませんでしたね。

最後まで力強い走りで、われわれに驚きと感動、勇気を与えてくれました。

 

レース後のインタビューで、女子マラソンのメダリストの面々、高橋、野口、有森と同席しても物怖じしない姿を見て、逸材現る!!と思いました。

報奨金が満額支払われないという報道がされていますが、私がお金持ちならば寄付しても良いのですがね( ͡° ͜ʖ ͡°)

ケチな私がそこまで思えるほど、彼女はキラキラ輝いていました!

 

聞けば「鬼メニュー」をこなしてきたとか。

なにごとも一生懸命=命を懸けて努力した人間が勝つのですね。

なにごとも不断の努力と準備が必要だということを教えてくれました。

 

スポンサーリンク

3年0学期とは・・・

ところで、まもなく3学期も終了します。

コロナウイルスの影響で、あまり実感が湧きませんね。

来週終業式を迎える高校がほとんどだと思いますが、そもそも式は開かれのですかね??

なにはともあれ、終業式が終われば春休み。

しかし、この春休みはわれわれ教員の間では「3年ゼロ学期と呼ばれ、短いですが非常に重要な期間とされています。

 

春休み=3年ゼロ学期はなんで重要なの?

高校2年生とは俗に「中だるみの学年」と言われますが、3ヵ年のうちで最も生徒の成績の伸びが鈍化する時期です。

もちろん、それは人それぞれだと思いますが、志望校に不合格になった生徒が口を揃えて言うのが「もっと2年の時に頑張っておけば良かった・・・」ということです。

また逆に、合格した子のほとんどは中だるみの時期にしっかりと学習を積み重ねて、着実に成績を伸ばした子が多いですね。

 

もしもあなたが、あなたのお子様がこの1年を無駄に過ごしてしまったと感じているなら、やり直すのはこの時期なのです。

間違っても3年生になってからなどと思わないことです。

スポンサーリンク

3年0学期の過ごし方

注意!!

3年生4月から受験まで「まだまだ1年ある!」ような錯覚に陥っている生徒をよく目にしますが、入試が本格化するのは2月ですので、実質あと10カ月しかありません!

3年生からは入試に向けた応用的な学習が始まりますので、どんどん高度な内容を勉強することになり、これまでの復習どころではなくなります!

 

だからこそ、この「3年ゼロ学期」からの準備が非常に重要になるのです。

勉強そっちのけで過ごしてしまったなと感じている方は、今のうちに自分の苦手分野をあぶり出し、徹底的な復習に努めましょう。

いまからやるかやらないかで、天と地ほどの差がありますので、まずは30分の学習から始めてみましょう!

(一般入試については、「一般入試攻略法」で解説する予定でいますので、そちらをご覧ください。)

 

では、推薦入試ではどのような準備をすればよいのでしょうか??

そもそも推薦入試とはどのようなものなのでしょうか??

昨今、入試は激戦化していますが、実は推薦入試には希望があふれています!

次回から、あまり知られていない推薦入試攻略法について本格的に述べていきたいと思います!

乞うご期待!

 

次の記事を読む

関連記事

 

みなさまのリアクションが支えとなります!

毎回テーマに分けて、簡潔に述べていきたいと思いますので、もし気に入った記事がありましたら、SNSでのシェア、ブックマーク、コメントをよろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました